アゼリアホーム

神奈川県川崎市を中心に小田急線・東急田園都市線などの、
不動産・分譲・賃貸物件を多数取り揃えております。

建てる

アゼリアホームで注文住宅をお考えの皆様へ

壁(モエンサイディング 14m標準)

断熱効果の高い省エネタイプの外壁

モエンサイディング-Mは、モルタルやコンクリートと
比較して約10倍もの断熱効果を発揮。
暑さ寒さから建物を守り、住まいの快適性を高め、
しかもエネルギーの消費量を節減する
省エネタイプの外壁材です。

屋根(コロニアルクァッド)

  • コロニアルクァッドとは
    強くて軽い。優れた防災機能。
    軽量性や耐久性をはじめとする屋根材の基本性能を、
    高い次元でバランスよく融合したカラーベストの
    ベーシックラインです。
  • 地震に強い
    軽い屋根の減震効果で、地震時の揺れを軽減。
    カラーベストは全商品、一般的な陶器平板瓦の1/2以下の
    軽量さ。屋根を軽くし、建物の重量を軽く、重心を低く
    することによる「軽い屋根の減震効果」が期待できます。
  • 強さが長持ち
    ケイミュー独自の製法で、高気密で均一な構造を実現。
    基材の吸水率・含水率が極めて低く抑えられ、
    長期間にわたる優れた寸法安定性と強度が生み出されます。
  • 耐久性能
  • 耐荷重性能
  • 耐衝撃性能
  • 強風に強い
    全数釘止め工法で、ズレや飛散を防ぎます
    風の抵抗を効率よく逃す形状設計に加え、
    一枚一枚の屋根材を4本の釘で固定する独自の釘止め方式で、
    強風による屋根材の飛散やズレを最小限に抑えます。
  • 大雨に強い
    防水設計+高気密基材で雨水の浸水を防ぎます。
    カラーベストは屋根材で一次防水を、
    下葺材で二次防水する2段階の防水設計。
    もしカラーベスト裏面に浸水した場合でも、
    下葺材によって野地板への浸水を防ぎます。

サッシ(樹脂サッシ※使用できない地域あり)

  • APW310の特徴
    熱の出入りを軽減して冷暖房効率をアップしたエコ仕様。
    開閉しやすく手入れも簡単な使う人への配慮が
    隅々まで行き届いた機能性。
    アルミのフレームでスリムなプロポーションの
    実現による洗礼されたデザイン。
    アルミと樹脂の魅力を引き出したら、
    今の暮らしが求めていた窓ができました。
  • 熱の出入りを軽減
    アルミ樹脂複合+Low-E複層2枚のガラスの空気層と
    ガラス内側の金属コーティングにより熱の伝わりを軽減。
    単板ガラスの約4倍の断熱効果を発揮します。
    目的別に選択することが可能
    夏場の冷房効果を高める遮熱タイプと
    冬場の暖房効果を高める断熱タイプをお選びいただけます。
  • 開けやすい・閉めやすい
    引手と錠が一体化した「戸先錠」により、〈閉める〉または〈開ける〉といった動作だけで、同時に〈施錠〉や〈解錠〉 ができます。未施錠の状態では赤色のラインが見えるため、きちんと閉まっているか目で確認できるので安心です。
      • 窓を開けるとき
        窓を開けるとき
        レバーに手をかけレバーを倒します。
      •  
        窓を閉めるとき
        そのまま窓を開けます。
      • 窓を閉めるとき
        窓を開けるとき
        引き手に指をかけて、最後まできちんと閉める。
        ※自動的に施錠されます。
      • 未施錠時
        窓を開けるとき
        施錠されているか確認する。
        ※閉まってないと赤いラインが見えます。
  • 省エネ効果
    冬温かく、夏涼しい。窓の違いが”いごこちの違い”になります。
    • 冬の場合
      Low-E複層ガラスの熱の逃げにくさは、単板ガラスのなんと約4倍。真冬の寒い朝も室内温度の低下を抑えます。
    • 夏の場合
      Low-E複層ガラスは、太陽の熱をなんと約60%もカットします。夏の直射日光を受けても室内温度が下がりにくく、冷房負担を減らします。
  • 汚れがたまりにくい
    ガスケットをなくし、ガラスとフレームの段差を最小限に抑えました。窓の外側に汚れがたまりにくくなり、掃除が楽になりました。
    汚れがたまりにくい
  • 防露効果
    結露はカーテンや窓額縁、床の汚れの原因になるだけでなく、住まいの耐久性にも影響を与えます。
    樹脂+Low-E複層ガラスは、このいやな結露の発生を抑えます。
    防露効果
現在位置表示:
ホーム
 > 建てる/トップ